下仁田葱  (群馬県)生では辛味が強いため薬味等には適しませんが、煮たり焼いたり加熱することにより、肉質がとろけるように甘く柔らかくなるので、すき焼きなどの鍋料理には最適です。